ホーム » 教職員紹介 » プロセス工学グループ » 米田 京平

米田 京平

氏名(漢字) 米田 京平
氏名(カナ) ヨネダ キョウヘイ
氏名(ローマ字) KYOHEI YONEDA
性別
研究室 奈良県大和郡山市矢田町22 奈良工業高等専門学校 本館北棟1F  
メールアドレス※ yoneda♦chem.なら-k.ac.jp
電話番号 (0743)55-6153

※巡回ロボット対策のため、@を◆に、naraをひらがなの「なら」に変えています。

所属

物質化学工学科 プロセス工学グループ 助教

取得学位

博士(工学) 大阪大学 

研究概要

近年、特異な電気・磁気特性を示すグラフェンが新たな電子デバイス材料として実験理論両面から大きな注目を集めています。本研究室では有限サイズ分子であるグラフェンナノフレーク(GNF)に着目し、その特異な電子状態である「開殻性」について量子化学的アプローチに基づき理論先導型の研究を進めています。開殻性とは化学結合の弱さを示す理論的指標であり、分子における種々の物性量と顕著な相関を示すことから、機能性材料創出において重要な物性制御因子として期待されています。特に本研究室では将来のフォトニクス、光エレクトロニクスにおける重要な基礎物性である非線形光学(NLO)物性に注目し、GNFにおける構造–開殻性–NLO物性との相関を明らかにすることで、開殻GNFに基づく新規非線形光学物質の設計指針構築を目指しています。

ホームページURL

 

研究分野

1.量子計算化学
2.グラフェンナノフレーク
3.開殻分子系
4.非線形光学

研究・教育歴

2012年4月 – 2013年 3月
          学術振興会 特別研究員(DC1)(大阪大学大学院基礎工学研究科)

2014年4月-現在
          奈良工業高等専門学校 物質化学工学科 助教

所属学会

1.日本化学会
2.分子科学会

外部資金による研究

1. 日本学術振興会 特別研究員 研究奨励費(DC1)
  「グラフェンナノフレークの開殻性と非線形光学特性についての理論研究」
    700千円(平成23年度),600千円(平成24年度),600千円(平成25年度)

研究業績(論文・解説等)

論文

5件表示 全件表示
  1. "Open-Shell Characters and Second Hyperpolarizabilities for Hexagonal Graphene Nanoflakes Including Boron Nitride Domains"
    K. Yoneda, H. Matsui, K. Fukuda, S. Takamuku, R. Kishi, M. Nakano
    Chem. Phys. Lett. 595-596, 220-225 (2014) DOI: 10.1016/j.cplett.2014.02.010  [LINK to ScienceDirect HP]

  2. "Antidot Effects on the Open-Shell Characters and Second Hyperpolarizabilities of Rectangular Graphene Nanoflakes"
    K. Yoneda, S. Minamide, T. Yamada, S. Ito, T. Minami, R. Kishi, Y. Shigeta, M. Nakano
    Int. J. Quantum Chem. 113, 605-611 (2013) DOI: 10.1002/qua.24089 [LINK to Wiley HP]

  3. "The Odd Electron Density Is the Guide toward Achieving Organic Molecules with Gigantic Third-Order Nonlinear Optical Responses"
    K. Yoneda, M. Nakano, K. Fukuda, B. Champagne
    J. Phys. Chem. Lett. 3, 3338-3342 (2012) DOI: 10.1021/jz301573j [LINK to ACS HP]

  4.  "Impact of Antidot Structure on the Multiradical Characters, Aromaticities, and Third-Order Nonlinear Optical Properties of Hexagonal Graphene Nanoflakes"
    K. Yoneda, M. Nakano, Y. Inoue, T. Inui, K. Fukuda, Y. Shigeta, T. Kubo, B. Chapmpagne
    J. Phys. Chem. C 116, 17787–17795 (2012) DOI: 10.1021/jp305171k [LINK to ACS HP]

  5. "Open-Shell Characters and Second Hyperpolarizabilities of One-Dimensional Graphene Nanoflakes Composed of Trigonal Graphene Units"
    K. Yoneda, M. Nakano, H. Fukui, T. Minami, Y. Shigeta, T. Kubo, E. Botek, B. Champagne
    ChemPhysChem 12, 1697–1707 (2011) DOI: 10.1002/cphc.201001089 [Link to Wiley HP]

  6. "Third-Order Nonlinear Optical Properties of Trigonal, Rhombic and Bow-tie Graphene Nanoflakes with Strong Structural Dependence of Diradical Character"
    K. Yoneda, M. Nakano, R. Kishi, H. Takahashi, A. Shimizu, T. Kubo, K. Kamada, K. Ohta, B. Champagne, E. Botek
    Chem. Phys. Lett. 480, 278–283 (2009) DOI: 10.1016/j.cplett.2009.09.047 [Link to ScienceDirect HP]

総説

5件表示 全件表示

    記事はありません。

研究業績(著書)

5件表示 全件表示
    なし

研究業績(口頭発表・ポスター)

国際

5件表示 全件表示
  1. "Impact of Intermolecular Interaction on the Second Hyperpolarizability of Phenalenyl Radical Dimer"
    K. Yoneda, K. Fukuda, H. Matsui, Y. Hirosaki, S. Takamuku, M. Nakano
    5th JCS International Symposium on Theoretical Chemistry, Nara, Japan, Dec.2-6, 2013 (Poster)

  2. "Theoretical Study on Open-Shell Character and Second Hyperpolarizability for Antidot Structures in Graphene Nanoflakes"
    K. Yoneda, K. Fukuda, M. Nakano
    11th International Symposium on Functional p-Electron Systems, Arcachon, France, June 2-7, 2013 (Poster)

  3. "Theoretical Study on Antidot Structure Dependence of Open-Shell Character and Second Hyperpolarizability of Hexagonal Graphene Nanoflakes"
    K. Yoneda, K. Fukuda, S. Minamide, H. Matsui, M. Nakano
    The 4th International Conference on Recent Progress in Graphene Research 2012, Beijing, China, Oct.3-6, 2012 (Poster)

  4. "Second Hyperpolarizabilities of Open-Shell Graphene Nanoflakes Substituted by Donor/Acceptor Groups"
    K. Yoneda, K. Fukuda, R. Kishi, Y. Shigeta, M. Nakano
    The 14th International Congress of Quantum Chemistry (ICQC), Boulder, Colorado, USA, June 25-30, 2012 (Poster)

  5. "Open-Shell Characters and Second Hyperpolarizabilities for Hexagonal Graphene Nanoflakes with Antidot Structures"
    K. Yoneda, M. Nakano
    The 11th Global COE International Symposium: Bio-Environmental Chemistry, Osaka University, Osaka, Japan, Dec.19-21, 2011 (Poster)

  6. "Open-Shell Characters, Aromaticities and Second Hyperpolarizabilities for Hexagonal Graphene Nanoflakes with Antidot Structures"
    K. Yoneda, Y. Inoue, T. Inui, Y. Shigeta, T. Kubo, B. Champagne, M. Nakano
    9th International Conference of Computational Methods in Sciences and Engineering (ICCMSE2011), G-Hotels, Halkidiki, Greece, Oct.2-7, 2011 (Oral)

  7. "Antidot Structure Dependences of Open-shell Characters and Aromaticities for Hexagonal Graphene Nanoflakes"
    K. Yoneda, Y. Inoue, T. Inui, Y. Shigeta, T. Kubo, B. Champagne, M. Nakano
    16th International Workshop on Quantum Systems in Chemistry and Physics (QSCP-XVI), Ishikawa, Japan, Sep.11-17, 2011 (Poster)

  8. "Structural Dependence of the Open-Shell Characters and Second Hyperpolarizabilities in One-Dimensional Systems Composed of Trigonal Graphene Nanoflake Units"
    K. Yoneda, H. Fukui, T. Minami, Y. Shigeta, T. Kubo, E. Botek, B. Champagne, M. Nakano
    7th Congress of the International Society for Theoretical Chemical Physics (ISTCP-VII) 2011, Waseda University, Tokyo, Japan, Sep.2-8, 2011(Poster)

  9. "Structure-property relationship of third-order nonlinear optical properties and open-shell characters for graphene nanoflakes with antidot structure"
    K. Yoneda, M. Nakano
    Pacifichem 2010, Honolulu, Hawaii, USA, Dec.17, 2010 (Poster)

  10. "Spin Polarization and Third-Order Nonlinear Optical Properties of Nanographenes Composed of Trigonal Graphene Nanoflake Units"
    K. Yoneda, R. Kishi, H. Takahashi, M. Nakano
    nternational Conference on Science and Technology of Synthetic Metals (ICSM) 2010, Kyoto, Japan, July 4-10, 2010 (Poster)

  11. "Structural Dependences of the Diradical Characters and Spin States for Open-Shell Molecular Systems Composed of Trigonal Graphene Nanoflakes"
    K. Yoneda, R. Kishi, H. Takahashi, M. Nakano
    Symposium on Molecular Theory for Real Systems, Fukui Institute for Fundamental Chemistry, Kyoto University, Japan, Jan.7, 2010 (Poster)

  12. "Nonlinear Optical Properties of Rhombic and Bow-tie Shaped Graphene Nanoflakes in Open-Shell Singlet States"
    K. Yoneda, H. Nagai, H. Fukui, T. Minami, R. Kishi, H. Takahashi, T. Kubo, M. Nakano
    The International Symposium on Theory of Molecular Structure, Function and Reactivity, Celebrating Prof. Morokuma's 75th Birthday, Fukui Institute for Fundamental Chemistry, Kyoto University, Japan, July 20, 2009 (Poster)

国内

5件表示 全件表示
  1. 「フェナレニル分子二量体におけるジラジカル因子および三次非線形光学物性に関する理論的研究,第7回分子科学討論会」
    米田京平, 福田幸太郎, 松井啓史, 中野雅由
    京都テルサ,2013. 9. 24-27(口頭)

  2. 「ヘキサセン分子の開殻性と第二超分極率に対する置換基効果の理論的研究」
    米田京平, 福田幸太郎, 南出秀, 中野雅由
    第10回京都大学福井謙一記念センターシンポジウム, 京都大学福井謙一記念センター,2012. 11. 30(ポスター)

  3. 「開殻一重項グラフェンナノフレークの三次非線形光学物性に対するドナー・アクセプター置換基効果に関する理論的研究」
    米田京平, 福田幸太郎, 南出秀, 中野雅由
    第6回分子科学討論会, 東京大学本郷キャンパス,2012. 9. 18-21(口頭)

  4. 「ドナー・アクセプター置換グラフェンナノフレークにおける開殻性と三次非線形光学物性に関する理論研究」
    米田京平, 南出秀, 山本耕平, 伊藤聡一, 山田大志, 岸亮平, 重田育照, 中野雅由
    日本化学会第92春季年会, 慶応大学日吉キャンパス,2012. 3. 25-28(口頭)

  5. 「アンチドット構造を有する四角形グラフェンナノフレークの開殻性と第二超分極率に関する理論研究」
    米田京平, 元村脩人, 南出秀, 伊藤聡一, 山田大志, 山本耕平, 岸亮平, 重田育照, 中野雅由
    第9回京都大学福井謙一記念研究センターシンポジウム,京都大学福井謙一記念研究センター,2012. 1. 6(ポスター)

  6. 「六角形グラフェンナノフレークの開殻性と三次非線形光学特性のアンチドット構造依存性に関する理論研究」
    米田京平, 元村脩人, 井上雄大, 乾智也, 重田育照, 中野雅由
    第5回分子科学討論会, 札幌コンベンションセンター,2011. 9. 20-23(口頭)

  7. 「アンチドット構造をもつグラフェンナノフレークの開殻性と三次非線形光学特性に関する理論的研究」
    米田京平, 福井仁之, 元村脩人, 井上雄大, 乾智也, 岸亮平, 重田育照, 久保孝史, 中野雅由
    日本化学会第91春季年会, 神奈川大学横浜キャンパス,2011. 3. 26-29(口頭)

  8. 「フェナレニルユニット連結型一次元グラフェンナノフレークの開殻性と第二超分極率についての理論研究」
    米田京平, 福井仁之, 南拓也, 岸亮平, 重田育照, 中野雅由
    第8回京都大学福井謙一記念研究センターシンポジウム, 京都大学福井謙一記念研究センター,2010. 12. 3(ポスター)

  9. 「三角形グラフェンナノフレークからなるマルチラジカル分子系の開殻性と三次非線形光学特性についての理論研究」
    米田京平, 福井仁之, 南拓也, 岸亮平, 久保孝史, 鎌田賢司, 太田浩二, 中野雅由
    第4回分子科学討論会, 大阪大学豊中キャンパス,2010. 9. 14-17(口頭)

  10. 「三角形グラフェンナノフレークからる一次元マルチラジカル分子系の開殻性と三次非線形光学特性に関する理論的研究」
    米田京平, 福井仁之, 南拓也, 岸亮平, 中野雅由
    シンポジウム「電子状態理論の新機軸」, 岡崎コンファレンスセンター,2010. 8. 9-10(ポスター)

  11. 「三角形グラフェンナノフレークからなる開殻分子系のスピン分極と三次非線形光学特性についての理論的研究」
    米田京平,岸亮平,高橋英明,中野雅由
    日本化学会第90春季年会,近畿大学本部キャンパス,2010. 3. 26-29(口頭)

  12. 「三角形グラフェンナノフレークからなる開殻分子系のスピン状態とジラジカル性の構造依存性」
    米田京平,永井広梓,岸亮平,高橋英明,中野雅由
    第7回京都大学福井謙一記念研究センターシンポジウム,京都大学,2009. 12. 4(ポスター)

  13. 「一重項ジラジカル状態におけるrhombic型およびbow-tie型グラフェンナノフレークの三次非線形光学特性の理論的研究」
    米田京平,永井広梓,福井仁之,南拓也,岸亮平,高橋英明,久保孝史,鎌田賢司,太田浩二,B. Champagne,E. Botek,中野雅由
    第3回分子科学討論会 名古屋大学東山キャンパス,2009. 9. 21-24(ポスター)

  14. 「ジラジカル分子系の二光子吸収の理論研究」
    米田京平,岸亮平,高橋英明,中野雅由
    日本化学会第89春季年会,日本大学理工学部船橋キャンパス,2009. 3. 26-29(口頭)

研究業績(招待講演)

5件表示 全件表示
    なし

研究業績(特許)

5件表示 全件表示
    なし