ホーム » トピックス » 来年度のコース統合に関して

来年度のコース制統合に関して

物質化学工学科では、幅広い知識を持ち柔軟な発想ができる研究者、技術者を養成することを目的として

来年度にカリキュラム改定を予定しております。

従来の「化学応用工学コース」と「生物化学工学コース」のコース制を統合し

全ての学生に化学, 生物, 工学に関する専門教育を実施します。

全ての内容を幅広く学習できるカリキュラムとなり、卒業後の進路選択の幅が大きく広がります。

平成31年度入学者は、このカリキュラムが適応されますので、ご留意ください。